2018年度阿見町・医療大介護予防教室(Ⅰ期)が開講されました

9月10日より茨城県立医療大学と阿見町が共同で開講している介護予防教室の今年度1期目が開講されました.阿見町在住の高齢者23名が参加しております.

初回は体力測定と認知機能評価を実施しました.本日から計12回の教室を学生(4年生)と共におこなっていきます.様々な健康に関する講話と運動プログラム,そして学生主体のプログラムを中心におこなっていきます.