第23回作業科学セミナーを本学で開催します。

作業療法の基礎科学として位置づけられている学問である「作業科学(Occupational Science)の、日本の学術大会(学会)と位置づけられる作業科学セミナーを、11月に本学で開催します。大会長は、本学、作業療法学科長の齋藤教授、実行委員長は伊藤講師です。近年注目を浴びている 作業科学者を外国から招く特別講演、作業科学を発展させるであろう隣接領域の注目の科学者を国内から招く特別講演、そして研究および実践発表を柱に2日間にわたって行われます。学生さんも気軽に参加できますので、在校生や31年度新入生の皆さんも、このセミナーで楽しんで勉強してくれるといいなと思います。詳細は、後日お知らせします。